Everyday Brilliant Toyama|えびぶりとやま

富山城


富山の地は北陸街道と飛騨街道が交わる越中中央の要衝であり、富山城は16世紀中ごろ越中東部への進出を図る神保長職により築かれたとされる。神通川の流れを城の防御に利用したため、水に浮いたように見え、「浮城」の異名をとった。当時の神通川は富山城の辺りで東に大きく蛇行しており、その南岸に富山城は築かれていた。


施設名 富山城
富山県富山市本丸1−62
MAPで見る
TEL: 076-111-1111
ウェブサイト:http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/
最寄り駅: 富山駅
県庁前駅

最寄りバス停: 城址公園前
ジャンル
観光名所
概要

春、富山城のお堀に写る桜は非常にきれいです。富山の中心地にあるため、仕事終わりに夜桜を楽しんだり、休日は松川沿いの桜を眺めながら、富山城で一休みといった散策コースになっています。

冬はライトアップされ、雪化粧をまとった富山城がいっそう華やかに見えます。

富山城の地下には駐車場が常設されており便利です。公共の乗り物を利用してもアクセスがよく、バスなら城址公園前、電車なら富山駅、市内電車なら県庁前をご利用ください。

交差点向かいの富山市役所の展望台からは、富山城を見下ろすことができます。

↓wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E5%9F%8E